お知らせ

2018年3月
2018年3月19日

広島大学角谷准教授の著書が出版されました。

広島大学角谷准教授の著書が出版されました。
物質的な製品と、介護等人間の行うヒューマン・サービスとを同様に扱う既存
の経済学モデルを批判し、ヒューマンサービスのための新たな市場モデルの
提示を試みています。

Yoshihiko Kadoya (2018). Human Services and Long-term Care: A Market Model. UK; Routledge.

出版社のサイトは⇒こちら(購入もできます)




2018年3月19日

中央大学でシンポジウムを開催しました。

2018年3月17日に中央大学駿河台記念館でシンポジウム「認知症の人の生活と民法」を開催しました。
当日は64名が参加し、認知症の人を公私で支えていくための民法の役割や、意思決定支援サポートシステムの構築について活発な議論が行われました。